摂取する際の注意点

一般的にスピルリナは、サプリメントや粉末で摂取しますが、その際、注意する点がいくつかあります。ここでは、その注意点について、ご説明します。

まず、コーヒーやお酒と同時に摂取しない事です。せっかくスピルリナを摂取しても、カフェインやアルコールを摂る事で、クロロフィルなどの酵素が体外へ排出されてしまうからです。更に、胃の粘膜を守って、効率的にスピルリナの栄養成分を吸収させる目的もあります。食前の30分から1時間前にスピルリナを摂取した場合は、コーヒー、紅茶などのカフェインを避けるようにしましょう

また、初めて摂取する場合は少量から始めて身体が慣れてきたら徐々に量を増やしていき、自分に合う量を見つけましょう。自分に合う量こそが、最も効果的にスピルリナの効果を活かす事ができます。その際、持病がある人や病院から薬を処方されている人は、必ず担当医に確認をしてから摂取して下さい。スピルリナには藻独特の臭いがあり、その臭いが苦手な人も少なくありません。その場合は、ヨーグルトや牛乳に混ぜてみたり、お好みのフルーツなどと合わせて摂取する事をお勧めします。スピルリナを無駄なく摂取する為にも、ヨーグルトなどに混ぜるタイミングは食べる直前が最適です。

毎日継続して摂取する事で、効果をより実感できます。無理なく上手に摂取できる方法を見つけて、楽しみながら摂取しましょう。