スピルリナの効果

スピルリナには栄養成分が豊富で多量に含まれている為、様々な健康効果をもたらす事が明らかになっています。ここでは、スピルリナの効果について、ご説明します。

まず、免疫力向上です。スピルリナは、アルカリ性の食品であります。人間の身体は元々弱アルカリ性でありますが、インスタント食品やスナック類などを多く摂取する事で酸性体質に変化してしまいます。酸性体質の人は病気になりやすい為、身体が酸性に近づくと各細胞や骨からのミネラルでアルカリ性にしようと作用します。スピルリナを摂取する事で身体は弱アルカリ性に保たれます。

また、ミネラルを維持する事で自然治癒力を高め、免疫力向上に繋がるのです。更に、スピルリナには天然色素が豊富に含まれており、その中でもクロロフィルは免疫力向上に大いに役立ちます。クロロフィルは免疫力向上の他にも、脱臭効果や炎症抑制効果、抗がん作用、美肌効果など様々な効果をもたらします。クロロフィルは緑の血液と呼ばれている色素で、血液の原料となります。

スピルリナは免疫力向上をはじめ、便秘改善や生活習慣病などの予防、コレステロール、貧血、血糖値の改善など様々な効果があり、まさにスーパーフードの王様なのです。